見た目年齢を若返らせるサーマクール【照射すぐに引き締め効果】

上瞼が下がってきたら

目元を触る人

目尻と目頭を結んだ線

眼瞼下垂は上瞼にある筋肉が弱まってしまうことで、上瞼が垂れ下がって視界を塞いでしまう状態です。疲れ目や花粉症などで強く目をくすったりすることで起こることが多く、見た目を大きく損なってしまいます。鏡で見たとき、目尻と目頭を結んだ線の上下の瞳がほぼ同じくらいならば正常だと言われています。一方、上の方が細いと眼瞼下垂の疑いがあり、酷い場合では線よりも下に上瞼が下がることもあるのです。眼瞼下垂を美容整形外科によって治すことが可能です。その手術方法は上瞼を切開して、弱まった筋肉を短縮させて縫い付けるものです。多くの場合は、両目のバランスをとるため片方ではなく両方一度に施すのが一般的となっています。その施術時間は片目20分、両目で40分と多くの人々が思っている以上に簡単にできてしまい入院も必要ありません。そこで気になるのが料金です。多くの人々は美容整形は全て公的の医療保険の適応外で自己負担だと思っている人がほとんどです。しかし、この眼瞼下垂に関しては保険が適応されるケースが多くあります。冒頭に述べた通り、見た目を損なうだけでなく視界を塞いでしまう危険性があるからです。視界が塞がってしまうと仕事や日常生活に支障をきしてしまいかねません。そのため、美容整形外科で受けるとしても保険が適応されます。もしも眼瞼下垂を治したいとお思いならば、保険のことも併せて美容整形外科の医師に相談してみるのが良いでしょう。

Copyright© 2018 見た目年齢を若返らせるサーマクール【照射すぐに引き締め効果】 All Rights Reserved.